輝きの彼方

twiiterでは表しきれない、自身の素直な気持ちを書き殴っています。自分の足跡を、経験した事を形として残し、自分の人生が最高だったと思えるように。

2018年、頑張る理由なんて山ほどあるでしょ?

 

f:id:kanatawave:20180114190803j:plain

唐突ですが、自分アイカツスターズの「スタージェット!」から1節、いいですか。

 

『来年の今頃 どんな景色見つめてる?』♪

 

去年も聴いた。そして今年、どんな景色を見てるんだ俺は。

割と冗談抜きでアイカツ!楽曲は人生の指針となる、当たり前の大切さを教えてくれる歌詞が多い。『大好きも大嫌いも全部本当の私なんだ』『あの日があって今が最高になる』『無謀と言われたあの日の夢も今では、この腕の中に、私の中にある!』etc...。つまり、過去はもう変えられないけど、今までロクなものを積み上げてこなかったかもしれないけれど…!上記3フレーズに従えば、「楽しかった事も、嫌だった事も、それは間違いなく自分の歩いてきた道で、そんな日々があったから今が最高と思えるようになる。そして過去に遠いと手を伸ばしていた夢は今、自分がこの手で掴んでいる!」ってワケ。震えるような高み、今で今を越えていきたいんだ俺は。

 

・前置き

…とまあ、口だけは達者みたいな事を述べたが、それは自分が一番理解している……筈だ。つまるところ今年の目標や、やりたい事を「形として残し」「年末に振り返りが出来る」ように、抱負めいた事をここに宣言したい。

Twitterで目標述べても流れちゃって、年末には結局無かった事になってしまうんだよな)

例の如く最近の文字数インフレを抑える為にサクサク行く。後、まあ、筆者は大真面目なんで今回はエンターテイメント性は少ないです。

 

コンテンツ

・目標(趣味)

・目標(仕事)

・目標(その他、ちょっとしたやりたい事など)

・総括

→この手の話、会社では散々「定量化しろ」って言われてて、それはその通りだとは思う。だけどとにかくまずは書いてみて、来年振り返って出来たこと出来なかった事を明らかにしてトライ&エラーしていきたい

 

・目標(趣味)

絵は勿論、なるべく幅広く取り組んでいきたい。

①同人イベントに2回以上サークル参加する

→そもそも、自分が絵を描いている理由は、他人の人生に影響を与えるような作品を作り、自分は確かに居た、と人生の爪跡を残すこと(凄まじいイキりっぷりですが、大まじめです)。その為にもまずは3/4日の芸カに参加して、自分が描ける精一杯を表現したい。次は夏コミでも冬コミでも芸カでも。自分は追い込まれなきゃやらないと自覚しているのでとにかく参加するしかない。

②イラストで100いいね!を達成する

SNSのいいねなんて正確な尺度ではないし、ひいきインスタ映えビジネスいいね二次創作補正マシマシの世界ってのは承知の上。ましてや、それで一喜一憂するのは馬鹿げている。だけど、本当に素晴らしい絵、会心の絵に近づけば近づく程評価されるのもまた事実。あくまで画力向上とモチベーションアップの手段として用いたい。

③400フォロワーを達成する。

→これもまた、フォロワ数が自分の画力を証明してくれるものではない。だけど、やっぱり神絵師であればあるほどファンが多いのも事実。いいね同様あくまで参考尺度して活用していきたい。あと、画力だけじゃなくて普段から魅力あふれるツイートを心掛けたい。愚痴ツイなんて見ても誰も幸せにならないしな。

④一人旅行をする

→自分ルール関東圏外一泊二日以上。友人から一人旅の魅力を沢山聞いて、めっちゃ行きたくなった。友人との旅行もそりゃめっちゃ楽しいけど時には自分だけの五感全体で自然なり建築物なりを感じたい。

⑤一年で本を24冊読む。

→昨年は一年で12冊。内訳が技術書6、ハウツー本1、自己啓発2、文学3。割とバランス良く見えるが、自己啓発に関しては精神論的なものばかりなので、もっと経済とか法律とか、実用的な知識面を今年は積み上げて行きたい。ポイントは義務感で読むのではなく、興味をもって読むこと。本屋行って気ままに背表紙とか眺めながら直感で選んだ本を読むのが楽しいんだなこれが。

⑥自分が主体的に計画を立てて登山をする

→ここ2年くらいでいくつか山登ったが、どれもこれも友人自称・霧矢あおいの彼氏だったり先輩だったりと、人に任せきりな事が多い。堂々と胸張って趣味と言えるようにする為にも、まずは主体的な登山をしたい。別に高尾山だって構わない。

 

・目標(仕事)

社会人になって2年。努力値の振り分けをミスった。いい加減こっちも本気出せ。

基本情報技術者試験を合格する

→いい加減取れカス。アルゴリズムがどうとか甘えんな。最早文系なんて言い訳は通用しない。

LPICレベル1を取得する。

→今の実力ならば(勉強すれば)いける筈。つべこべ言うな。食べる為と考えてやれ。

プログラミング言語を一つ、基礎レベルを着実に習得する。

Pythonが最近流行りらしいけど、FEと合わせてJavaでいいかな、と。いくら使わないからってIT系で一つも書けませんはそろそろ恥ずかしくなってきた。アルゴリズム的考え方が未だ苦手だからそれを克服する為にも。

 

・目標(その他、ちょっとしたやりたい事など)

これは目標というより、ちょっとしたやりたい事、やってみたい事をメモ程度に残しておく。下らない事だって構わない。やらない後悔よりやる後悔。勿論、今後増えていく分には全然構わない。

・宝くじを買う

→実は今まで一回も無かった。

・カラオケで95点を達成する

→JOYの分析採点でもガバガバじゃなければなんでも。一番可能性高いのはSo Beautiful Storyの93点。ビブラートを教えてくれ虹野…。

・二か月に一本は映画館で映画を見る

→君の名はもシンゴジラも。自分はテレビだと映画を見ない人だから話題作りの為にも見てよかった昨今。今年も色んなジャンルを見たい。

・バンカツ!したい

→ロックじゃなくてもなんでも。純粋に、吹奏楽部の時のような、体の奥から湧き上がるような感動をもう一度味わいたい。お金と時間と仲間が問題か。

・福袋を買う

 →これも未経験。今年もまた時期を逃した…。

・街コンにソロで突っ込む

→見せてやるよ…俺のイキ様…!

・リアル脱出ゲームにソロ参加する

→軽率にやりたいだけなんだけどやっぱり他全員が身内だったら怖いよな…。

・18禁SSを書く

→なんか、人に笑われるんじゃないかって敬遠してた。違うだろ…?

 FF6をクリアする

→いっつも世界崩壊直後に他のゲームに手出すのやめたい

 ・カメラ買う

 カメラが趣味の友人の話を聞いて。旅行が何重倍も楽しくなるらしい。

・自分専用の食事処データベースをつくる

→居酒屋でも喫茶店でもラーメン屋でも。一人で行くことが楽しくなる筈。

 

・総括

兎にも角にも、内容よりも、「書いただけで満足しない」事が重要なんですね。

来年の今頃、この記事を見返して達成感を覚えるか後悔するかは自分次第。

昨年、今年の目標は「飛躍」と決めた。

明日からまたいつも通り仕事だが、それでも何も無い一日と諦めるのか、何か一つでも発見や前に進む一日にするのか。

1月はもう2週間も経っている…。

 

自分探しならぬ自分磨き。

人間的に大きく成長しよう。

 

人生ゲーム2018年編、面白いじゃない!!

 

カナタWAVE